ヘヴン / ブライアン・アダムス ~ Heaven / Bryan Adams

1984年にリリースされたブライアン・アダムスの名曲です。

4作目としてリリースしたアルバム「レックレス」” Reckless”に収録され、シングル曲として自身初の全米1位を記録し、年間チャートでも2位を記録する大ヒットとなりました。ちなみに1位はブルース・スプリングスティーン『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』。

ブルージーンと白いシャツ、ハスキーな渋い声がとてもカッコよく、当時10代だった私たちの世代にとっては「憧れの兄ちゃん」だったと思います。

そんなブライアン・アダムスが歌う無骨なバラード曲です。今の時代に聴いても色あせない魅力があります。

Oh, thinkin’ about all our younger years  僕達が若かったころを思い出すと
There was only you and me       そこには君と僕しかいなくて
We were young and wild and free     僕らは若くて怖いもの知らずで自由だった
Now nothin’ can take you away from me もう君は僕から離れることはなくなった
We’ve been down that road before    二人には辛い時期もあったけど
But that’s over now          今はもうそんな事はない
You keep me comin’ back for more   君が僕を連れ戻してくれたんだ
Baby, you’re all that I want       ベイビー、君は僕のすべてだ
When you’re lyin’ here in my arms    僕の腕の中で君が横たわる時
I’m findin’ it hard to believe       僕は信じることができなんだ
We’re in heaven            僕らはまるで天国にいるんじゃないかと
And love is all that I need        僕が欲しいのは君の愛だけなんだ
And I found it there in your heart    そして僕は君の心の中でそれを見つけたんだ
It isn’t too hard to see         そんなに難しいことじゃなかった
We’re in heaven            そうさ、僕らは天国にいるんだ
Oh, once in your life you find someone   人生の中で一度、人は大切な誰かに出会う
Who will turn your world around     その大切な人はきっと君のすべてを変えてしまう
Bring you up when you’re feelin’ down  落ち込んでるときに君を支えてくれる
Yeah, nothin’ could change         僕にとって君の存在は
what you mean to me         他の何にも代えられない
Oh, there’s lots that I could say    言いたいことは沢山あるけど
But just hold me now         今はただ僕を抱きしめてほしい
‘Cause our love will light the way   僕らの愛がこの道を照らしてくれるから

こんな感じの和訳になるかと思います。

オススメします♪

Apple Music で試聴できます♪ → Heaven / Bryan Adams

アマゾンでも試聴できます♪  ライヴです♪(スマホで試聴できるかどうか不明です)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました