オネスティ / ビリー・ジョエル ~ Honesty / Billy Joel

言わずと知れたビリー・ジョエルの名曲です。

ビリー・ジョエルが1978年リリースしたアルバム『ニューヨーク52番街』で発表した曲で、1979年にシングルとしてリリースされました。

世の中が不誠実に溢れていて、誠実さを得ることは難しい。それでも誠実さを求めていくという内容のメッセージです。

If you search for tenderness  もしも君が「優しさ」を求めるのなら
It isn’t hard to find      見つけるのはそんなに難しくない
You can have the love you need to live   生きるのに必要な愛も手に入れられる
But if you look for truthfulness   でももし君が「真実」を求めるのなら
You might just as well be blind    目が見えてないのと同じようなものさ
It always seems to be so hard to give  真実を伝える事はいつだって難しいんだ


Honesty is such a lonely word  「誠実さ」・・なんて虚しい言葉だろう
Everyone is so untrue    誰もが正直でいられないのに
Honesty is hardly ever heard   「誠実さ」・・耳にすることはほとんどない言葉
And mostly             でもそれこそが
what I need from you     僕に対して君から求められることなんだ

今年も今日で終わりです。来年から新しい年となりますが、この「誠実さ」を肝に銘じていこうと思います。

Apple Music で試聴できます♪ → Honesty / Billy Joel

アマゾンでも試聴できます♪ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました