ワン・オブ・アス / ジョーン・オズボーン ~ One Of Us / Joan Osborne

ジョーン・オズボーンはアメリカ・ケンタッキー州出身のシンガーソングライター。
この曲は1995年にリリースしたデビューアルバム「レリッシュ」(Relish)に収録され、映画『バニラ・スカイ』『ブルース・オールマイティ』のサウンドトラックとしても使用され大ヒットしました。


この曲は1995年にリリースしたアルバム「レリッシュ」(Relish)に収録され、映画『バニラ・スカイ』『ブルース・オールマイティ』のサウンドトラックとしても使用され大ヒットしました。

ソウルフルでパワフルなボーカルと、ブルース色のあるオルタナティブ・ロックが特徴的です。なんとなくですが、ジャニス・ジョプリンをイメージさせる曲といっても良いかと思います。

この曲がヒットした年のグラミー賞には多くの部門でノミネートされましたが、同時期にデビューしたアラニス・モリセットにすべて持っていかれてしまったことは残念です。

If God had a name,         もしも神様に名前があったら
what would it be   どんな感じの名前かしら
And would you call it to his face    あなたは栄光ある彼に
If you were faced with him in all his glory 面と向かって名前を呼べる?
What would you ask             何かひとつだけ質問ができるなら
if you had just one question         何を質問する?

And yeah yeah God is great yeah yeah God is good   そう、そうよ神様は偉大
yeah yeah yeah yeah yeah 

What if God was one of us      もしも神様が私たちのうちのひとりだったら?
Just a slob like one of us       もしも私たちの誰かみたいに怠けものだったら?
Just a stranger on the bus      もしもバスで会うただの見知らぬ人だったら
Trying to make his way home     彼も道に迷ってるのよ

といった感じの訳になるのでしょうか?
私の勝手なイメージですが、辛い境遇に合い「神も仏もない」と悲しんでいる人に対して、言葉をかけている歌なのかと解釈しています。

オススメします。

カテゴリー: Joan Osborne パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です