アライヴ・アンド・キッキング / シンプル・マインズ / Alive And Kicking / Simple Minds

ラグビーワールドカップが盛り上がっています。日本は13日に横浜でスコットランドと対戦する予定ですが、超大型の台風も近づいていて試合が行われるかどうかは13日朝に判断されるようです。

対戦相手のスコットランドといえば、私にとって真っ先に思い浮かぶのはグラスゴー出身のシンプル・マインズです。

今日の曲「アライヴ・アンド・キッキング」のミュージックビデオに出てくる場所はスコットランドの森でしょうか。晴れてるのにどんよりした空の下で風化した小高い岩石の上で歌うシーンが印象的で、根が暗い私はこの場所をいつか旅してみたいなと思いました。

シンプル・マインズは1977年に結成されたロックバンドです。この曲は1985年にリリースされた7枚目のアルバム『ワンス・アポン・ア・タイム』(Once Upon a Time)に収録され、イギリスだけでなくアメリカでも大ヒットしました。

静かな曲ですが、バックコーラスとともに段々と盛り上がっていくのが特徴的で、リードボーカルのジム・カーのナルシスティックなボーカルがとてもカッコ良かったです。

最近のシンプル・マインズのライブもYouTubeで見つけることができました↓。当然メンバーは以前より年を重ねていますが、私と同年代くらいの観客がノリノリになって喜んでてとても良いシーンだなと思いました。

オススメします!

カテゴリー: Simple Minds パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です